旅行ブログで稼ぐコツ

旅行に行って楽しかったことを伝えたい

国内旅行、海外旅行、旅行は楽しいですよね。

 

そしてせっかく旅行に行って楽しかった思い出は誰かに伝えたい。今までは実際に会って友達に話していたと思います。特にスマホが出現する前はそうですよね。

 

でも今はインターネットがあります。スマホで撮った写真をすぐに伝えることができます。文章だってすぐにスマホで書くことができます。便利な世の中になりました。

 

「あの感動を伝えたい」「こんなところがあったのよ」「初めてこの料理を食べました」など知りたい人は世の中にたくさんいるんです。

 

旅行ブログの書き方1

旅行に行ってたくさんとった写真がある

旅行に行くと写真をたくさん撮りますよね。

 

この写真がブログを書くときに役立ちます。

 

プロ顔負けの写真を撮る人が増えてきました。プロの写真家は本当に困っているようです。どんな写真でもアプリでボタン1つで感動的な写真になります。

 

写真のいいところは旅行中に写真を撮ろうと思うと視点が増えるところです。「旅の視点」が増えます。この写真があとからブログで役立つと思うと旅の仕方も多様になり深くなっていきます。

 

旅行ブログの書き方2

せっかくだからお小遣い稼ぎもしながら旅行ブログで伝えていきたい

ブログに旅行のことを書いてみんなに見てもらうのは思いのほか気持ちいいものです。

 

せっかくだからこのブログでお小遣い稼ぎもしてみましょう。

 

無料ブログに出ている広告はすでに運営会社がお小遣い稼ぎをしている広告です。広告を出してい人から無料ブログへお金が動いています。

 

お金を稼ぐことはいけないことではありません。

 

水のように流れていくのがお金です。この流れの中にブログを設定するとお金が入ってきます。そして次の旅行資金が入ってきてまた旅行に行くことができます。

 

役に立つブログや感動するブログそして他にないものがあるブログがお金と人が流れやすくなります。

 

旅行ブログの書き方3

そうだ!旅行ブログを書こうでもどうすればいいの?

ブログを書きたい!と思ってもどうすればいいのかわからない人も多いと思います。

 

すでにブログを書いている人はどうやって稼いだらいいかわからない人もいると思います。

 

稼ぐステップはわかっても実際にお金が入ってこない人も多いと思います。

 

旅行ブログの書き方4

 

この3ステップで書けば簡単です。

 

何を
誰に
どうやって

 

逆算でブログを書いていくのがポイントです。なので1番最初にやるべきことは何を売るのかということです。

 

ここが決まればブログに何を書いていけばいいか具体的に決まっていきます。これがいわゆる「ブログも書き方」につながっていきます。

旅行ブログで何を売って稼ぐのかをまず決めよう

旅行ブログの書き方5

 

ブログで何を売るのかまず決めましょう。といってもどこでどうやって売る商品を見つけるかわからない人も多いと思います。

 

この中に売れる商品はだいたいあります。

 

無料で登録できブログにリンクを貼ることができます。売れると報酬になります。

 

それぞれ提携している企業やサービスが違い特徴があります。

 

おすすめのところをランキングで紹介します。

 

このサービスが初めての人はそれぞれのページに初心者向けにわかりやすくブログへのリンクの貼り方が書いてあるので読んでみてください。簡単に流れを紹介するとこうなります。

 

  1. サービスを提携(無料)
  2. ブログのリンクがクリックされ売れていく
  3. 報酬が振り込まれる

 

業界最大級

 

業界最大手だけあって提携している会社も数多くあります。旅行案件も航空券やホテルなど多彩です。

 

参考記事:旅行ブログでA8.netをおすすめする理由

 

旅行案件が多い

 

旅行案件で大手の提携数が多いのはココ。今まで利用したことがある会社もあるはずです。

 

参考記事:旅行ブログでバリューコマースをおすすめする理由

 

 

ランキングにしましたが2つとも提携するとブログにいい情報を掲載しやすくなります。同じ会社の案件でも報酬金額が違うことがあるので比較してからリンクを貼るようにするといいですよ。


 

旅行ブログは誰が読むのかを意識して逆算して記事を書こう

上記の登録が済んだら「誰に」向けて書くか意識しましょう。

 

旅行ブログの書き方6

 

具体的にいうとブログの記事タイトルを具体的に書いていきましょう。

 

大事なこと:記事タイトルは28文字前後

 

ブログ記事タイトルは28文字前後がおすすめです。検索するとブログの記事タイトルが出てくると思います。長すぎると表示されません。短すぎると何の記事かわかりません。

 

下に行くほど具体的になり誰に記事を書いているのか明確になります。

 

記事タイトル例


台湾旅行(4文字)
台湾旅行で行った空港(10文字)
台湾旅行で行った桃園空港(12文字)
台湾旅行で行った桃園空港の深夜の過ごし方(20文字)
台湾旅行で行った桃園空港の早朝便に乗る前の深夜の過ごし方(28文字)

 

「台湾旅行」という記事タイトルよりも「台湾旅行で行った桃園空港の早朝便に乗る前の深夜の過ごし方」の方がこれを知りたいと思った人がクリックして読んでくれます。

 

すでに有名人の場合はこの限りではありません。有名人はどんなタイトルでもファンが見てくれます。「台湾旅行」でも見てくれます。

 

もしもあなたが有名人ではない場合はより具体的にタイトルを書きましょう。有名人もより具体的に書いたらさらに読者が増えると思います。

旅行記事を書くのは無料ブログと独自ドメインのワードプレスどっちがおすすめ?

旅行ブログの書き方7

 

ではどうやってブログを書くのかという問題が浮上してきます。

 

大きくこの2つの方法があります。メリットとデメリットをチェックしていきましょう。

 

無料ブログ
メリット

無料
すぐに始められる
簡単
インデックスされやすい

デメリット

広告が出る
無料ブログのルールがある

 

ワードプレス
メリット

設定が自由

デメリット

独自ドメインは有料
設定が複雑
勉強が必要
最初はインデックスされにくい

 

この2つのメリットとデメリットは背中合わせです。

 

初めてブログを書くという人は無料ブログから始めるのがおすすめです。まずは無料で感覚をつかんでからでいいと思います。アクセスがたくさん出てきたらそのまま無料ブログでもいいと思いますよ。

旅行ブログを書いてファンを作る方法!SNS活用のポイント

旅行ブログの書き方8

 

ブログに記事を順調に書けるようになったらSNSを活用するのがおすすめです。

 

SNSでファンができる
SNSでファンにお知らせできる
SNSでファンとの関係を継続できる

 

こんな効果があります。

 

どれか1つでもいいし全部活用してもいいと思います。それぞれに使う世代や特徴があります。

 

facebook
twitter
Instagram

旅行ブログにファンが集まればあなたの魅力で商品が売れる

旅行ブログの書き方9

 

ファンが集まれば魅力が高まります。プチ有名人になれます。

 

ブログやSNSを読んであなたのことを知っている人たちです。こんなことを知りたいと思っています。そして紹介してあげると売れていきます。

 

お気に入りのサプリ
お気に入りの化粧品
お気に入りの服
語学の勉強方法
旅の方法

 

友達に「これ知ってる?使ってみたけどよかったよ」というような感覚です。これがインターネットの世界だと友達だけでなくブログやSNSを見た人に伝わっていきます。

page top